■■■ これからが、面白い人生の始まりだ! ■■■


〜 物理頭のシステム屋が、経済の現場を因数分解する 〜

ホ ー ム 職 員 室 学 習 室 実 験 室 図 書 室


図 書 室


利用方法


< 本 棚 >


[ あ ]
[ か ]
[ さ ]

[ な ]

[ は ]
[ ま ]
[ や ]
[ ら ]
[ わ ]









【企画・運営】
自立と創造のパートナー
ネクストライフ・コンサルティングのホームページへ

ネクストライフ・
コンサルティング






3つの原理

本の詳しい説明へ 【出版社】 ダイヤモンド社
【著者名】 ローレンス・トーブ、
      神田 昌典(監訳)
【出版日】 2007年12月13日
【価 格】 2,400円(税別)



何が歴史を動かすのか

原理
  ・時代を支配する社会階層は何か − 「カースト・モデル」
  ・女性的か男性的か、それが問題だ − 「性モデル」
  ・人類は何歳か − 「年齢モデル」
  ・3つのモデルはどうつながるか


時代
  ・宗教が人生を支える世界観 − 「精神・宗教の時代1」
  ・戦争こそ生きがい − 「戦士の時代」
  ・カネが世界を動かす − 「商人の時代」
  ・仕事へ献身と一体化 − 「労働者の時代」


近未来
  ・明日の覇権を手にする国々
  ・儒教圏ブロックがナンバー1に君臨する理由
  ・東はまだ赤い
  ・2つの厄介な質問


最後のカースト
  ・宗教から精神への転換 − 「精神・宗教の時代2」
  ・宗教ベルトの台頭 − イスラエル、インド、イスラム
  ・21世紀の大脱出
  ・精神化する経済システム
  ・精神経済が世界の覇権を宗教ベルトに渡す
  ・アフリカ、先住民、精神の時代の頂点



ピカイチ先生のプロフィールへ
塾 長
(ピカイチ先生)

アマゾンで購入へ

一覧へ
< トーブ >