■■■ これからが、面白い人生の始まりだ! ■■■


〜 物理頭のシステム屋が、経済の現場を因数分解する 〜

ホ ー ム 職 員 室 学 習 室 実 験 室 図 書 室


図 書 室


利用方法


< 本 棚 >


[ あ ]
[ か ]
[ さ ]
[ た ]
[ な ]

[ は ]
[ ま ]
[ や ]
[ ら ]






【企画・運営】
自立と創造のパートナー
ネクストライフ・コンサルティングのホームページへ

ネクストライフ・
コンサルティング





田舎のパン屋が見つけた「腐る経済」

本の詳しい説明へ 【出版社】 講談社
【著者名】 渡邉 格
【出版日】 2013年09月24日
【価 格】 1,600円(税別)



腐らない経済
 ・何かがおかしい(サラリーマン時代の話・祖父から受け継いだもの)
 ・マルクスとの出会い(父から受け継いだもの)
 ・マルクスと労働力の話(修業時代の話1)
 ・菌と技術革新の話(修行時代の話2)
 ・腐らないパンと腐らないおカネ(修業時代の話3)


腐る経済
 ・ようこそ、「田舎のパン屋」へ
 ・菌の声を聴け(発酵)
 ・「田舎」への道のり(循環)
 ・搾取なき経営のかたち(「利潤」を生まない)
 ・次なる挑戦(パンと人を育てる)



ピカイチ先生のプロフィールへ
塾 長
(ピカイチ先生)

アマゾンで購入へ

一覧へ
< 渡邉 格 >