■■■ 物理頭のシステム屋が、経済の現場を因数分解する ■■■



企画・運営 ネクストライフ・コンサルティング 〜 これからが、面白い人生の始まりだ! 〜

トップページ 職 員 室 学 習 室 研 究 室 図 書 室


学 習 室


ご 案 内

勉 強 会


読 書 会


講 習 会

講 演 会








ピカイチ先生の 『読書会』 の歩み


2016年11月

初冬の便り

「経済の波」
(資本主義の崩壊)

やって来た
原寸大の写真へ




女子高生と学ぶ稲盛哲学
豊かな社会と人生の方程式


本の詳しい説明へ 【出版社】 日経BP社
【著者名】 高 巌
【出版日】 2015年12月07日
【価 格】 1,500円(税別)


社会哲学としての功利主義

自由至上主義が功利主義の限界を克服する

ケインズが理想とする社会

ロールズが理想とする社会

現代社会が抱える問題とは

稲盛哲学における「自由」とは

稲盛哲学における「考え方」とは

稲盛哲学における「正義」とは

稲盛哲学における「豊かさ」とは



    
[2016年]

ピカイチ先生のプロフィールへ
塾 長
(ピカイチ先生)