■■■ これからが、面白い人生の始まりだ! ■■■



〜 物理頭のシステム屋が、経済の現場を因数分解する 〜

トップページ 職 員 室 学 習 室 研 究 室 図 書 室


学 習 室


ご 案 内


勉 強 会


読 書 会

講 習 会

講 演 会







ピカイチ先生の 『勉強会』 の歩み



2016年01月

制御システムと安全
(@ 集中制御と多重化)



 日頃[システム]は、正解とされる機能を自動的に働かす。
 [システム]の中の[自動制御システム]が働くからだ。
 多少の外乱ならば、[自動制御システム]が上手く補正する。

 時に過度の外乱が、[自動制御システム]を混乱させる。
 その時には、待機していた[安全システム]が作動する。
 残念ながら、完璧な[自動制御システム]はない。

 いま私たちは、[大変]な時代を活きている。
 リスクと不確実性が拡大する時代を活きている。
 [安全システム]の出番が増えている。

 『安全システム』について
 さあ、一緒に考えてみましょう。


【第1部】気になる新聞記事
  ●記事(5頁) (0.7MB)
  ●文献(1頁) (0.1MB)
  ●音声(44分) (10.6MB)

【第2部】一緒に考える(講義)
  ●資料(8頁) (0.2MB)
  ●資料(2頁) (0.2MB)
  ●文献(2頁) (0.2MB)
  ●音声(54分) (13.0MB)


■『ピカイチ生活経営塾』の会員様へ
  音声データ等を、無料配布しています(会員様限定)。
  配布を希望される方は、メールにてお知らせください。

    
[2016年]

ピカイチ先生のプロフィールへ
塾 長
(ピカイチ先生)