■■■ これからが、面白い人生の始まりだ! ■■■



〜 物理頭のシステム屋が、経済の現場を因数分解する 〜

トップページ 職 員 室 学 習 室 研 究 室 図 書 室


学 習 室


ご 案 内


勉 強 会


読 書 会

講 習 会

講 演 会







ピカイチ先生の 『勉強会』 の歩み



2018年08月

システムで考える経済問題
(A 境界線と人間)



 私は、元システム屋だ。
 自動制御システムを開発していた。

 その経験から、いろいろ学んだ。
 [システムづくり]の現場では、
 厳しい現実と日々対峙する。

 多くの人が、「ああすれば、こうなる」と言う。
 だが、[システムづくり]の現場では、
 多くの人が「できないものは、できない」と言う。

 [システムづくり]の現場では、
 一つひとつ[事実]と[現実]を積み上げる。
 「できない・嫌い」の排除は、許されない。

 [システムづくり]の現場では、
 一つ問題を解決すると、次の問題に気づく。
 「予定外・想定外」の言い訳は、許されない。

 [システムづくり]の現場では、
 どうしたらいいかわからないコトを、どうにかし続ける。
 「たぶん・だろう」の合意は、許されない。

 [システムづくり]の現場では、
 努力の99%は、報われない。
 「頑張れ・可哀そう」の他人事は、許されない。

 どこか、私たちの[人生]と似ている。


【第1部】気になる新聞記事
  ●記事(10頁) (1.6MB)
  ●音声(62分) (29.5MB)

【第2部】一緒に考える(講義)
  ●資料(17頁)  (0.3MB)
  ●音声(28分) (13.2MB)


■『ピカイチ生活経営塾』の会員様へ
  音声データ等を、無料配布しています(会員様限定)。
  配布を希望される方は、メールにてお知らせください。

    
[2018年]

ピカイチ先生のプロフィールへ
塾 長
(ピカイチ先生)