■■■ これからが、面白い人生の始まりだ! ■■■



〜 物理頭のシステム屋が、経済の現場を因数分解する 〜

トップページ 職 員 室 学 習 室 研 究 室 図 書 室


職 員 室


はじめまして

今年の抱負

私の校外学習


私の生涯学習


私のコラム

私のおすすめ本









【企画・運営】
自立と創造のパートナー
ネクストライフ・コンサルティングのホームページへ

ネクストライフ・
コンサルティング






私の 『生涯学習』 の歩み



自分年金の体験





 ある個人投資家から教わった。

 「私たちは、3つの選挙権を持つ」
 「[政治]の選挙権、[お金]の選挙権、[足]の選挙権だ」

 「私たちが暮らす社会には、」
 「[公助]と[共助]と[自助]が欠かせない」

 「[公助]として、[行政]が何をするのか?」
 「私たちは、[政治]の選挙権で[公助]を選択する」

 「[共助]として、[企業]が何をするのか?」
 「私たちは、[お金]の選挙権で[共助]を選択する」
 「応援する企業の[株]や[商品]を買ってね」

 「[自助]として、[自分]が何をするのか?」
 「私たちは、[足]の選挙権で[自助]を選択する」
 「応援する集団の[活動]に参加してね」

 「ここからが大事なことだ(だからよく聞け)」

 「いま、[お金の選挙権]が奪われつつある」

 「[量]だけを効率よく殖やし」
 「[質]を[考えないマネー]が、」
 「(株式市場で)ETFを膨張させているからだ」

 「ETFは、企業の[質]に関係なく、」
 「指数に入っている銘柄の[株]を機械的に買う」
 「(結果)[質]の悪い企業も応援することになるからね」


 [私の生涯学習のトップへ]

ピカイチ先生のプロフィールへ
塾 長
(ピカイチ先生)